我が家には父が生前建立し、父が眠るお墓があります

慶光霊園

お客様の声(評判) No.0579

現在の住居からは1時間程度の所にあり、昔父の生家があった町の墓地にあります。 そのお墓の権利者は、母でしたが、その母も先日亡くなりました。お彼岸のお墓参りの時に、墓寺の住職を訪れ、権利者は私に移しました。 1年に1回支払う管理費等は、母がお墓に行けなくなって以来、私が支払っていましたので、住職や奥さんとも顔なじみなっていたため、何の問題もなく権利移行する事ができました。 小さなお墓ですが、1周忌前後には母の遺骨を埋骨しようと考えています。これまでも、年に4回のお参りは欠かしませんでしたが、母を埋骨すれば父のみでなく、両親に会う為に体力が続く限りはこれからも欠かさない様にしようと思っています。

↑ PAGE TOP