私の祖父は戦争で命を落としました

慶光霊園

お客様の声(評判) No.0784

私の祖父は戦争で命を落としました。 正確に言えば支那事変です。最終的な階級は軍曹で、戦死による二階級特進ですから決して高い身分の人間ではありません。 それでも我が家の墓地にはかなり大きい、普通サイズの3倍くらいはある立派な祖父の墓が建っています。ちなみに遺骨は収められていません。 最近、ある動画投稿サイトに投稿された戦時中のある作戦を特集したTVドキュメンタリーを見ていて、「兵隊は使い捨てにされた」といったようなコメントがちらほらあるのを見かけました。 そこで少々違和感を覚えたものです。では、この祖父の功績が刻まれた立派な墓は何なのだろう?賞状や金鵄勲章、祖母が在命中に受け取っていた恩給は何なのだろう?と。 祖父のこの墓は、決して兵隊は使い捨てではなかったことの証拠でもあると思えるのです。

↑ PAGE TOP